ヘンな夢

2007/09/16

次世代チョコ?in 夢

さっきみた夢の話。

なんかね、友達の家かなにかでみんなで遊んでたんですけど。
元バイト先、○タヤの先輩で先日失恋したM井さんが、
なにやらあやしげな白い箱を持ってたのでそれが気になって。

近づいて見てみると、「・・・こ、これはまさか!」
巷で話題の入手困難プレミアお菓子、「マジック・スタンプ・チョコレート」
(夢の中で)
わたし、超大コーフンでしたよ。(夢の中で)
めざましテレビかなんかで見て、1回やってみたいなーと思ってて。
(あくまでも、夢の中でね)

わたしは目をキラキラさせて、M井さんがやるのを見てました。
・・・そう、この「マジック・スタンプ・チョコレート」、略して「マジチョコ」(笑)、
ただ食べるだけじゃないんですよ・・・!

続きを読む "次世代チョコ?in 夢"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/07

宇宙規模

また見ちゃいました、宇宙戦争の夢。
半年に1回は確実に見てます。なんでそんなに宇宙が気になるんだろう。


これは毎度のことなんですが、本当に前触れなく、突然宇宙船に遭遇します。
そいで毎回夢の中で、「あ~ついに来たか・・・」としみじみ思うのね。笑
この宇宙船いろんな形のが出てくるんですけど、今回はきれいな球型。
四角い小窓みたいのがたくさんついてて、色は銀。
ちょうど、映画『E.T.』に出てきた宇宙船がもっと大きくなったようなかんじでした。

この宇宙船、見上げる私たちのいる方に向かって得体の知れない物体を発射!
そして案の定、その物体からは毒ガスが・・・!!!
でも私は、その物体から毒ガスが出ることを既にわかってるんですよ。
なんかこう・・・本能で察知?だから対応も早い早い。
バッグからさっとタオルを取り出して顔を覆い、物体の落ちてきそうな地点からとにかく走って逃げる。確か周りには知り合いが数人いたんですけど、結局助かったのは私とすぐ近くにいた女の子1人だけ・・・。

その物体の形すごくよく覚えてるんですけど、お椀をひっくり返して滑らかにしたような形で、ほんとに手のひらサイズ。色は確かきれいな白でした。
パッと見、Apple製品みたいな洗練されたデザインなの。笑
私は毒ガスが出なくなったのを見計らって、その物体を回収して逃げるんです。
何かの役に立つと思ったのかなぁ?
とにかく、この手の夢では毎回、自分は絶対宇宙人に立ち向かうんだよね。

まぁそのおかげで、今度は私が宇宙船から狙われる羽目に。
ものすごい遠くから、レーザーみたいなのを照射してこっちの居場所を探ってくるんですよ。そのレーザー、私が盗んだナゾの物体に反応するらしく。
でも、金属の箱の中に入るとバレないっていう法則を発見して、建物の陰とかに隠れながらなんとか逃げ延びて自宅まで辿り着くんですけどね。
前の職場の兄貴的存在だったAさんにメールで助けを求めたりしながらね。
・・・人選はナゾですけど。笑

安心したのも束の間、今度は自宅に公安警察(というか特殊機関?)が訪ねてきて、その瞬間、私は全てを悟るんです。
「どうやら、この国の中枢とあの宇宙船のやつらは、既に繋がっている!」
・・・超こえー!なんだそれっ!・・・というわけで、
なんだかとってつけたような理由で連行され、収容されました。
私が盗んだあの物体には、それだけ重大なヒミツが隠されていたんだな・・・

確か、捕まる前に封筒に入れてどこかに隠したか誰か信頼できる人に預けた。
・・・我ながら、やるなぁ。笑

連行される途中、私は警察の目を盗んでなほに電話したのを覚えてます。
やつらに捕まったから、もしかしたら殺されるかもしれない。あとは頼んだ・・・と。かなり感動的なシーンですよ。なほ泣いてたもん。笑

なんで自分はこんなに何もかも悟りきってるのか。
そしてなぜこんなに男前キャラなのか・・・。爆

わからないことだらけですが、とにかく収容されたのは監獄みたいなところ。
急に周りの風景がセピア色になったのを覚えてます。湿っぽくてこわい感じ。
最初にそこで働いてる人たちの事務所的な場所に連れて行かれるんですけど、
私はこの後に待っている仕打ちにおびえながら、
何とか助かる方法はないかと収容所内部にまともそうな人を探して・・・


ってあたりで目が覚めました。あぁ~ん、我ながら先が気になる!
起きた瞬間に夢だったってすぐに理解できましたけど、やっぱりこわいですね。
なんであんなにリアルなんだろ、私の宇宙戦争。
ちょっと漂流教室な感じだけどね。笑
私の見るこわい夢は、だいたい宇宙人パニック若しくは恐竜パニックものです。

・・・スピルバーグに毒されすぎなんだろうか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/14

虫虫虫

バレンタイン前夜、バイトから帰るとナゾの吐き気に襲われる。
近頃の暴飲暴食がかなり響いている模様。
あまりの気持ち悪さに、オリンピック中継を見つつそのまま気を失う。
・・・つーか寝てた。

気付いたら朝7時半。NHKはいつのまにやら朝のニュースに。
「東横線で人身事故」・・・あ、そう。ふーん。
お風呂に入ってから、しばらく「とくダネ!」を見てまた寝たのですが。

そのときの夢がね、ホント最悪だったんですよ・・・

細かいとこまでは覚えてないんですが、部屋の中をありとあらゆる虫が飛び回ってる夢。
私こう見えて、割と虫がだめなんですよ。
特に、カナブンね。
あいつらのゆったりとした飛行がキライ。あのウーハーのきいた羽音が大キライ。
電灯にぶつかったときのブツッ!っていうこれまた重量級の衝撃音が大ッキライ!!
そのカナブンを含め、ゴキブリとか、でっかいガとか、飛んだら無敵の憎らしさのやつらがぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶん・・・
「ひゃぁ~~~」とか言いながら、みんな手ではたいてる。
なんであいつらはみんな、人の顔をめがけて飛んでくるんですかね・・・

思い出すだけで鳥肌が・・・うううぅ~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/15

ラーメンズとバスケ

ラーメンズの片桐さんが、なぜか私の通う予備校の先生だった、という夢を見た。

予備校なのになぜか生物の授業中、私は白衣を着たバクハツ頭の片桐さんの姿がツボにはまり、ずっとヒーヒー言いながら笑っていた。
片桐さんも、たくさんの生徒の中で一人だけ笑っている私を見て、なぜか誇らしげだった。
調子に乗って、人体模型を相手にコントを始める片桐さん。
私と片桐さんが仲良くなるまでに、そう時間はかからなかった。笑

なぜか放課後、片桐さんの呼びかけでみんなでバスケをすることに。
片桐さんはなぜか、15対15くらいの大人数でバスケの試合をやろうとしている。
私はそこでも、真剣な表情のみんなを尻目に、「この人バカだ~!」と、一人で笑い転げていた。
体育館のすみっこで、噂を聞きつけてやってきたおーちゃんとじんちゃんが、座って見守っている。
ななことなほは、2人とも仕事で来られないらしい。
・・・と、体育館の入り口に凄まじいエンジン音を立てて乗り付ける、ダイハツ・ムーブカスタム(黒)・・・
誰が来たのかと見つめていると、中から出てきたのは・・・

なほの王子様、ラーメンズ小林さん!!!

そこからの私は、バスケもそこそこに、
どうやって片桐さんの電話番号を聞き出そうか・・・ということばかり考えていた。
私が片桐さんともっと仲良くなって、小林さんとなほを引き会わせる、という作戦だった。

なんて、友達思いの私・・・

そんな、自己満足な夢でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)