ツボな言葉

2007/03/04

新幹線顔

今日、バイトの同僚Yちゃんに言われました。
どうやらほめ言葉らしいんですが・・・
芸能人でいうと、広末涼子さんがこの分類に入るとか入らないとか。

私は真っ先に桜木花道を思い出しましたけどね。
ヲタタタタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/19

試験電波発射中!!

3連チャンだったバイトから帰宅し、録画した「電車男」と、電車男の父親役で出演中・岸部四郎さん似のM井さんに借りた、2週分の「スローダンス」を見終わって、余韻に浸っていたときのことでした。

まだまだアナログな我が家ではDVDレコーダーなんぞはないので、
ビデオを巻き戻すために停止ボタンを押すと・・・

050819_041001

超ウケた!!
試験電波発射中!!」って!フツー、「発信中」だろ!!
なんかすっごい色々想像しちゃった・・・

・・・くだらないけどツボでした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/14

キャッチ・アンド・リリース・ラブ

元カレ・○ビン(・・・というか隠さなくても彼を特定できる人は数名しかいませんが)と5月頃お別れした友人・なほが、そのことをお母さんに告げると、こう言われたそうです。

「逃がした魚は大きい・・・」

○ビンが実際大きいのか小さいのかは知りませんが(なんかエッチな話みたいだな)、その話を聞いて私が思いついた言葉が、「キャッチ・アンド・リリース・ラブ」です。
キャッチ・アンド・リリースすることによって、逃がした魚にも新たな出会いがあるし、逃がした方にも新たな出会いがある。極端に言えば、リリースしない場合より効率的に子孫を増やすことが可能。
よって、キャッチ・アンド・リリース・ラブは、社会的貢献性の高い行為である、と言えるかもしれない。

ただし、環境用語のキャッチ・アンド・リリース同様、
キャッチ・アンド・リリース・ラブにおいても、予測できない不幸が生じる場合もある。
ある個体がリリースされ続けた結果、ついに運命の相手と巡り会ってしまう・・・!

最強エコロジー・カップルの誕生である。
ベスト・エコ・カップル賞ノミネートである。

外来種は、リリースしてはいけない。責任を持って食べ尽くせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/28

エコロジー・カップル

個人的にかなりヒットだったので、ここに記します。

○タヤの仲良し・Sサンとのガスト会で耳にした言葉。
エコロジー・カップル」(略称:エコ・カップル)・・・
主に、双方がブチャイクなカップルのこと。
まぁ要するに、残りもの処理ってトコですか。
世間からのニーズが少ない、余剰分を有効利用する、と。
生ゴミから堆肥を作る、みたいなもんかな・・・毒。

それにしても奇抜な表現だ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)