« うぃじぇっと! | トップページ | 沖縄の件 »

2010/09/25

母なるチーズリゾット

先日からの急な冷え込みで体調を崩しています。

ただただ日頃、風邪をひいた同僚に
「このもやし野郎!」
と容赦ない罵声を浴びせているため、
いざ自分がその立場になろうとも、
気丈に振る舞う以外に術はなく。

そんなこんなで早番終わり、
重いからだを引きずりながら自宅につくと。

ご、ごはんが炊けてなーい!!

ただスイッチが入ってないとかそんな話ではないです。
表面はうっすーらふやけた米、下の方は微妙にこげたごはん。
父曰く、炊飯器のフタがパッカリ開いていたそうな。

やっちまったな母。

とりあえずこのふやけた米をどうしたものかと考えた私。
ふやけた米から作る料理…

リゾットか…。


リゾットだな。


ピラフなんてハイテクなものは作れる気がしないので、
洋風おじや=リゾット!
ふむ、風邪で弱った胃腸にもやさしい気がするぞ。

そうと決まればとっととやっちまおう!
というわけで、作り方を考えてみる。

そんなときの強い味方クックパッド先生!

…いや、めんどくさい。
風邪でボーっとしてるから、それすらめんどくさい。

こうなったら己を信じてカンでいってみよう!!


まず、大きめのフライパンでオリーブオイル大さじ1くらいとバター10gくらいを温めてみる。
そこにみじん切りのニンニク1片を投入。
香りがついたらみじん切りのタマネギ1/2個を入れて透き通るまで炒めてみる。

炊き損じた米をお茶碗2膳分入れてよく炒めて、
米粒が透き通ってきたら弱火にし、ちょっと悩みながら、
小麦粉大さじ2くらいを加えて焦がさないように炒めてみる。

均一になったら水1カップくらいをゆっくり流し入れ、
中火にして煮立ったら白ワインを適量入れてまたひと煮立ち。

固形コンソメ1つを入れ弱火にし〜の、
そのうち煮詰まって水分が少なくなってきたら、
牛乳1カップくらいを少しずつ入れて煮立たせる。

ほほう、リゾットっぽくなってきましたよ〜!

よきところで火をとろ火にし、粉チーズを大さじ2杯くらい入れてみる。
とろみと味を見ながら、ブラックペッパーと塩で味付け。


大きめのお皿の真ん中にこんもり盛って、
バジルをふりかけて完成!!!


これね、テキトーに作った割にはなかなかおいしかったです。

ニンニクもコンソメも入ってるから味も濃いめ!

棚ぼたならぬ、釜ぼたでしたね〜

|

« うぃじぇっと! | トップページ | 沖縄の件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124842/49568889

この記事へのトラックバック一覧です: 母なるチーズリゾット:

« うぃじぇっと! | トップページ | 沖縄の件 »