« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/30

寸止めディズニー

今日、なほちゃんとサーカスさんと東京ディズニーランドに行く予定でした。
2日前になって、私が「あ、チケットとらなくちゃー」と思いつき、
昨日夕方から、なほちゃんのバイト終わりを待って川崎ラゾーナのディズニーストアに行き、日付指定の1デイパスポートを3枚購入しました。

まぁこの時から、なほちゃんが風邪気味だったので
ちょっと怪しい匂いはしていたんですけどね。

どうにも体調が悪そうなので、父・サーカスに車の出動要請をしようとメールしたところ。
「俺も体調悪いので、できれば日程を変えたい」と。
・・・ガーン。チケット買っちゃったのに~~~
ディズニーストアの店員さんに確認すると、
払い戻しはできないが日付の変更は1枚\200でできるらしい。
その後接待中だった父・サーカスと連絡がとれなくなり、とりあえずそれぞれ帰宅。
夜中にようやく連絡がついたものの、やはり決行は厳しいと判断した私は2人にその旨を通知。
そのまま2人は寝込み、TDL家族旅行は延期となった次第でございます。
しょーがないね~とにかく2人とも早く治してください。

・・・ニートは風邪もひきやしねぇ。笑

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/25

あの頃を懐かしむバス(?)ツアー

高校時代に組んでいたバンド「○○○○○ー○」(想像にお任せします)のメンバー(-1)で横浜ベイサイドマリーナに行きました。
ギターのじんちゃんが某有名おしゃれメガネ店に勤めているので、メガネを安く手に入れちゃおう!という思い付きから始まったこの企画。
今回-1のドラム・おーちゃんはまぁ普通のOLさんなので、どうせ平日は仕事だろうということで。あはは。
ベイサイドマリーナのわりかし近所に住むギター・ななこも都合があったので、結局4人+1匹(ハク)で襲撃いたした次第にございます。

まず出鼻をくじかれたのがなほちゃんの遅刻。下痢だそうで。ほんとよく腹こわすなぁ。
珍しく定時に新横浜駅に到着したじんちゃんを乗せ、鴨居までなほちゃんをお迎えにあがることに。
ところが待ち合わせたコンビニについても、なほちゃんの姿はなく。
そこへメールが入る。「コンビニのトイレに立てこもり中」・・・
そのまま15分くらい待たされ、ようやく出発。
なほのお腹に若干の不安を残しつつも、一路ベイサイドマリーナへ。

車中では懐かしの名曲「HARUKO」を大音量で。ほんと爆笑ですよ。
女子高生バンドの名が廃ります。シャウトアンドシャウト。
そんなBGMをかけつつ1時間ほどで到着。
ハクの散歩をし、ななこ到着後、みんなでロコモコとオムライスを食べる。
その後話は結局恋愛トークに。まったく進歩のない関係性です。おもろい。

メガネをゲットしてから、ななこ家へ移動。
夕飯のペペロンチーノ(サラダ油風味)を食べた後、高校時代にななこの家で合宿(と称した飲み会)をした時に何気なく録音していたMDを聞く。
なんのことはない雑談なのだけど、話の随所に「ジブリネタ」が。
そしてその度に似ているのか似ていないのかよくわからないセリフを言い続ける私。
サウンドトラックの音階を、グラスをはしで叩いて探す女たち。そして大合唱。
・・・ビョーキですか。我ながらきもちわるいわ~
高3の頃だから声なんかも別に変わっていないのに、なぜか話題が古い。
おーちゃんことあるごとにいじられてるし。「しゃべれよ!」とか言われてるし。笑

そんな時代もあったなぁ、と感傷に浸る秋の夜長でした。
おーちゃんごめん。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

というわけで

長かったPC恐怖症をどうにか克服できたはず・・・

と信じてブログの更新を再開したいと思います。
まぁ毎日ウロウロそわそわしているだけなので、あまりネタがないんですが、
とりあえず今月退職してからあったできごとをイロイロ書いてみたいと思います。
突然昔の日記が更新されるかもしれませんが、
見つけたらとりあえずおもしろがって読んでください。

(タイピングのスピードが間違いなく落ちている・・・!)

ヒマな方は、どうぞお付き合い下さい。
涼しくなりましたが風邪など召されませぬよう・・・。
ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイムニート

こんにちは。ニートです。

去る10月6日、半年間勤めた会社を退職しました。
雇用形態としてはアルバイトだったんですけど、
まぁ初めての週5日のお勤めだったので軽く社会人気取りでしたね。
長くは続きませんでしたが。いや、致し方ない。

もともとさっさと仕事を変える性質の人間ではないので、
職場のみなさんに「もったいないなー」とか言われると、うれしいと同時にカチンときたりもします。
私の考え抜いた結果が、
「浅はかだ」とか「かぁさんは何にもわかっちゃいないよ!」・・・的なものだとでもおっしゃるのですか。
くやしい。でも浅はかなりに考えた末の結論だし、後悔は絶対しませんから。ふっふーんだ


・・・まぁそんなこんなで、最終日といっても結構あっさり去れるのではないかと
たかをくくっていたのですが、さすが自称「学校みたいな会社」・・・!
たった半年しかいなかった私なんかのために、贈り物多すぎますよ!(・・・ジマン?)

もらったもの:
課のみなさんから☆『Tバックのパンティー×4枚』・・・しかもPJ!う~わ~きっつ~
『小さな花束』『メッセージカード』・・・びっくりした。泣いた。作ってるの全然知らなかった。
とある営アシさんから☆『ゴディバのチョコレート』・・・別にそんなに仲良かったわけじゃないのに・・・!
ぶりぶりのリーダーから☆『ドイツ製の色鉛筆(名前忘れた、有名なやつ)』・・・ケースがかわいかった。
制作進行さんから☆『青いハンカチならぬハンドタオル』・・・感動のメッセージカードつき!
リーダー(メガネ)から☆『ドラことばの本』・・・これ超いい本だった!意外な人から!笑
同期(別拠点)から☆『ハロウィンのランタン』『ドクロのラムネ』『ネコのチョコ』
・・・わざわざ銀座から、駆けつけてくれました。ほんとにびっくり。

台風きてたし、持ち帰りは早速あきらめました。笑
コンビニから発送したら意外とお金かかったけど、本当にうれしかったです。
なんでみんなこんなに優しいんだろう・・・優しくされるのニガテなのよ・・・!
考えれば考えるほど、何も返せていない自分が情けない。。うう。

この借りは、いつか出世払いします。
イヤ、出世します。とりあえず。

・・・ノープラン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/16

コーヒー牛乳特別公演

Chunky6のピアノ(男たちの大和的髪型)・サーカス田中蟹蔵さんの
大学時代のお知り合いが所属する劇団「劇団コーヒー牛乳」の特別公演にいってまいりました。

前回の「マイト」ですっかりその甘みに酔ってしまったので、
今回も誘われるままに。「あ・うん」の呼吸で東長崎駅まで参りました。
会場に到着してから知ったんですケド、今日千秋楽でした。
開演10分前とかなのに、劇場前には入場を待つ人の列が。

考えが甘かったか・・・!

整理券をもらって何とか入ることができたものの、最前列。
低反発ウレタンフォームとおぼしき悲しい座布団がしかれた、体育座り席となりました。
ここで、最近しゃれっ気出して履いているブーツが裏目に出る。

まったくくつろげない・・・!!!

もう開始15分からシリの痛みとの格闘でござんした。
もそもそもそもそ、座りなおしたりほんと大迷惑でしたでしょうね。ほんまスイマセン。
演目は、「修羅場」。
彼女に浮気された彼氏が、喫茶店で果てしない弁解を聞かされるシーンで、
なぜか始まる「昨日の事件」の実況見聞・・・(←字あってる?)
イチバンおもろかったセリフは、
「なに?じゃあお前は酔ってたら誰とでもセックスするのか!
お前の中で酒イコールセックスか!酒即セックスか!
サケソックスか!・・・サケックスか!!!」
たたみかけるような、スネオヘアー似のカレシ。ステキです。

ミステリー・謎解きの物語なのかと思いきや、そんなことはどーでもよかったみたいです。
最終的に何が言いたかったのか、よく覚えてません。笑
そして座長不在の特別公演だからなのか、1時間強で終了。
とてもテンポよく進行したので、シリの痛みと戦いながらも楽しんで観られましたね。
いやー楽しかった。またいきたいですね~

今度はスニーカー持参でね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/11

ニート大満喫

早速、レディースデイに映画2本立ていってきました。
タイトルは「ワールドトレードセンター」と「フラガール」。

ワールドトレードセンターは、映像がすごかったけどとにかく暗い。
見ちゃいらんねぇ。くらーい!さすが社会派オリバー・ストーン。
どっちかっつうと「ユナイテッド93」の方が観たかったんだけどな~
早くDVD出ないかな~

お昼ごはんに、同じ建物の中の
洋食のファーストフードみたいなとこで食べたんだけど、すっげーまずくてびっくり。
久しぶりにあんなまずいオムライス食べた。
あまりにも味がなくて塩かけまくりましたよ。まったくもう。

ごはんのあとは、「フラガール」。
前の職場の人からすごく勧められてたので、結構期待して観たんだけど。
裏切らなかったですよ。フラガール。
もうとにかく蒼井優ちゃんがかわいい。福島弁が1人だけばっちり板についてて。
素朴な女の子を演じさせたら右に出るものなしだね、蒼井ちゃん!
あとは松雪泰子さん。もう大好きなんですこの人。ほんっとキレイ!しかもファッションが、60~70年代アメリカンですっごいかわいいの。何であんなに似合うんだ!!松雪さんが銭湯の男湯にのり込んでって、高橋克美さんをボッコボコにするシーンなんかもうほんとロックだね!生き様が!「ぶっ殺してやるぁ~!」とか言ってたもんね。
南海キャンディーズのしずちゃんもいい味出してました。しずちゃんじゃなきゃできないねあの役は。
トヨエツさんの炭鉱夫らしからぬスタイルの良さはちょっとひっかかるけどね。笑
やさぐれた役がかっこいいな~あの人は。汚らしい感じが。ワイルド~~~~

とにかく泣きどころ満載。泣きたいやつは観ろ!
「フラガール」が良すぎて、「ワールドトレードセンター」の印象が薄いわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »