« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/29

ぺーぱー

昨日から、
なぜかやたらと、
取り替えています。

・・・何を?って、
トイレットペーパー

会社のトイレに入るたびに、
ふたつあるホルダーどっちも紙切れ。

取り替えた数、
2日間で9個

何かに取り憑かれたかと思うほど、いっつも紙切れなので、
何となく数えてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/26

とじこみ、おいこまれる

今日、会社で新人さん歓迎会の会費を集めました。
たかだか4万円ほどですが、盗まれたらいけないと思い、初めてデスクの鍵を閉めたのです。2段目の鍵をしめ、その鍵をいつも荷物を入れてる3段目の財布の中に入れました。これなら忘れないやろ、と思ったものでね。

・・・と、ここまでは良かったんですが・・・
3段目の引き出しを閉めたら、な、なんと・・・!!!
・・・もうお察しでしょうが、やっちまいましたよ。

とじこみ』。がーん。
・・・車か!JAF呼んだろか!

開いてたはずの3段目がまさか、2段目に鍵かけてその後閉めたら鍵かかる、なんて思わないっしょ?!
まぁ最初は正直、なんのことはない、たかだか机の鍵が閉まっちまっただけやないか、と思ってヘラヘラしてました。誰か、庶務さんとかがスペアキーを持ってるだろ、とね。

・・・ところがですよ。
庶務さんに聞いてみると、
『えー、どうするんだろー・・・』ってゥオーーーイ!!まじっすか!!
一抹の不安がよぎります。
考えてみると、財布もかばんも携帯も、何もかもが引き出しの中・・・

か、帰れませんがな。。

その後、社内のシステム管理課という所に問い合わせてもらったところ、
スペアキーが新橋の関連会社に保管されているとか。
社内便を使うと、到着は早くても明日の朝一・・・

・・・手ぶらで帰れってかー!!

関連会社のスタッフの方がもうすぐ帰るかも、ということだったのですが、
私は必死に『取りに伺いますのでなんとか19:30まで待ってもらえませんか!』と懇願。
このままじゃ家に帰れない!とゴリ押して何とかOKをもらい、この時点で既に18:40。
・・・とりあえず走りました。
賑わう夜の新宿を。新橋を。
その手に、上司に借りた1000円と地図のみを固く握りしめ・・・!

着いてみたら意外と目立たない場所にあるビルで、入口を求めてぐるっと一周。ようやく路地裏の地味な入口を発見するもしかし、ビル内の案内板に見覚えのある文字はなく。エレベーターから降りてきた見知らぬOLに、おそらく必死の形相で尋ねました。意外にも、しれっと答える女性。

『ああ、それなら5階ですよ』

・・・彼女は最高ですね!笑
つうか会社の名前全然知らなかったし!あぶねー!
あれだけの情報でよくぞ、わかってくれたものよ~!!

ものすごい低姿勢で、封筒にガムテープで封された鍵を受け取り、
内線を借りて自分の部署に連絡。・・・あぁ、これで無事に家に帰れる・・・


ところが、私の不幸はこれでは終わらない。
アイム・エンドレス・アンラッキーガール
オーイェ。


はやる気持ちを抑えて、ポケットの中に受け取った鍵を
しっかり握りしめながら電車に揺られ、社に戻る。
早速封を開け、鍵を鍵穴に・・・
走馬灯のように、これまでの出来事が脳内を駆け巡る。
こんちくしょう、お前のせいで2時間近くも無駄な時間を過ごしたじゃないか~!
でもその苦労もこれで報われるのさ・・・☆

・・・グッ、
『あれ』
・・・ググッ、、
『あれれ?』

・・・開きませぬ。
それどころか、鍵穴にささりもしませぬ

サーーーーッ

卓球の愛ちゃんじゃねーぞ。血の気が引く音にございます。
もう笑うしかないですよ。わざわざ新橋まで行ったのに!
もし今、私が客の立場なら、間違いなく責任者を呼んでいます。
どうゆうことですか、と。モトはといえば自分が悪いのですがね。
そんなもん棚に上げますわ。いっそ3階くらいまでもち上げてやりますわい!!

でも、今夜の私はしたたかだった。

とりあえず、関連会社の方に再び連絡。どうやら、カギを渡し間違えていたらしい。
そこですかさず、ひとこと。
「財布も携帯も家のカギも全部、引き出しの中なんです・・・」
努めて謙虚にふるまいつつも、自分の状況を伝える。
「家に帰れないんです・・・」
お金借りれば帰れるし、家は実家ですから、カギは開けてもらえるけどね。
「ああぁ・・・どうしよう・・・」
と、電話の相手が何かを決心したように呟きました。
「・・・新宿のどこのビルでしたっけ?」

キターーーーーー!!!!!

こうして、まんまと新宿まで来てもらい、
苦労の末、持ち物を取り出すことができました。うう、よかったよう。

皆さんも、鍵のとじこみにはご注意下さい。
つーか、あんまりいないよね。。滅多にいませんよ、って言われたもん。苦笑
昨日からついてないなーーーー、昨日は車ぶつけたしさ。ゴリッとね。えへへ。

いやはや、長々失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/23

チャンキラウェイ

Chunky6が再び、渋谷サイクロンに帰ってきた!
いやー、アウェイだったねー!うちらもチャンキーさんも。
ノリノリだったの前1列だけだったモンね。
・・・つーかあれは客層がおかしい。

「秋葉原から来ました」みたいなヤツも数人いたし。あれナニ?!
まーいいけど。うん。

作さんの不安げな表情が超おもしろかった。
次はしばらくないんですよね~ちっくしょ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/17

コーヒー牛乳、美味也

ずれにずれた17時まで女を利用し、Chunky6サーカス田中蟹蔵氏のお誘いで
池袋まで、劇団コーヒー牛乳という劇団のお芝居を観に行きました。
ちなみに17時まで女とは、うちの会社の過重労働撲滅キャンペーンの一環でございます。☆14時から女というヤツも有。笑

会場は池袋シアターグリーン。ラジオや昼間のTVでよく聞く会場?

演目は『マイト』。
全編にわたって、3年B組○八先生のパロディが繰り広げられました。
最後までパクリを貫き通すとは思わなんだ…。。まぁ、○八が実は未来からきた宇宙人だとかハチャメチャな要素はあるんですが。それに教頭のワルさが尋常じゃない、とかね。。ありゃ完全に犯罪だ。

生徒一人一人のキャラが、元ネタ以上に立ちすぎ!
ななこに身のこなしとスタイルが超似てる女優さんがいて、
公演が終わった後、なほちゃんと思わず顔を見合わせました。
言わんとするところがまったく一緒で超ウケた~~~
元ネタのシリーズでもなぜか毎回必ず一人はいる、
ちょっと知恵後れだけど(言葉が悪いですね、失礼)みんなのアイドル、
みたいなキャラもちゃんといて、しかも後々聞いたところによるとその役を演じた人が脚本を書いてるとか!

す、すげー・・・

初めてお芝居を観たけど、かなりおもしろいっすね!
ハマりそう☆劇団コーヒー牛乳!

その後は、日吉に移動してオール。
サーカスさんを強引に連れ込んだカラオケでは、
しょっぱなからなほちゃんの浜崎あゆみやら、私の佐野元春やら、もはやすっかり定着した(自分たちの中でだけ、笑)チャゲアンドアスカ、ならぬアスカアンドアスカやら。
たたみかけるようなモノマネの嵐。

1人でよくぞ耐え抜きましたね・・・!やるな、蟹蔵・・・

私は風邪気味だったのに頑張りすぎて、
家に帰る頃にはおかしな声になっておりました。

あーしかし久々に、2人揃ってモノマネを人に披露したな。。
満足満足☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/13

チャンキー欠席

今日はChunky6さんのライブ@横浜THUMBS UPに行くつもりだったのに。
急な原稿を振られてしまい、帰れませんでした。ガーン。
まじショック。私のストレス解消手段が。

仕事にプライベート侵食されるのって超やだーーー!

・・・我ながら青いと思うけどね。笑
ガマンするだけがオトナなのでしょうか。
オトナって・・・オトナって・・・


ふりかけのCMか!(古)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/12

仕事とは、社会とは

突然ですが、私は仕事にも遊びにも、割と120%の気合で臨むタチです。
そりゃあコンディションにもよりますけど(あと自宅でも別)、
何かするときはできるだけ楽しくやりたいというモットーがあるので。
嫌な仕事も、手を抜けません。余力を残して不本意な結果に終わることが、一番イヤ。

そんな私が先日、職場の上司に
「全部の原稿に100%の力を注ぐな」と怒られました。
いや、たぶん怒ってはないんですけど、そのくらい衝撃的だったので。
彼女は言ったさ。

「社会人と学生の違いは、社会人は毎日がテストだっていうこと。
毎日100点がとれればいいけど、そんなの続かないでしょ?
100点3回とって次の2回0点とるくらいなら、70点を5回取る方がいいんだよ」

えーーーーー。うっそーーーーん。
正直、それができたらすごくラクだと思いますよ。
でも、私はせっかく自分のところにきた原稿なんだから、
営業さんがどうであれ、先方がどうであれ、自分は「やりきった!」って思いで終わりたい。というか、もうそうしかできないんです。体がそうなっちゃってるからね。
上司は「そんなに頑張らなくていいよ」って励ます意味で言ってくれたはずなんですがね。ぜーんぜん励まされなかった。むしろかなりショック。

毎日100点とれる!なんていいきれないけどさ、
毎日100点取るつもりでやってる人の方が絶対かっこいいじゃん。
100%の力でやったものが先方の都合でボツになったりしたらその分ショックも大きいけど、でも、70%のやつがボツったらやっぱり30%出せばよかったって思うじゃん。そんな風に思いたくないんですよ。

今、私はしきりに「1本にかける時間を減らせ」と言われてます。
こだわり型だから、時間があると思うととことんこだわっちゃう。丁寧に丁寧に。
それで、「数こなさないと強くならないよ」って怒られる。・・・これも同じことですよね?
めっちゃわかります。そりゃ数こなせば、短時間でたくさん作れるようになると思う。
でも1本の質の話で考えたら、わからないよね。
今みたいなコツもノウハウも掴みきれてない状態で数こなした時、
できるものがそんなにいいものなのか?って思っちゃいます。違うんじゃないかなー。
・・・まあ、私の原稿の質が高いかっていったらそうでもないんですけどね~苦笑
こだわったからって、絶対前よりもいいものになってる!なんて自信もないし。

こんなことブツブツ言ってても、どうせ「青い」で片付けられるんだろうな。
だったらオトナになんかなりたくないぜ、と思う今日この頃でございます。

幼児退行現象。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/10

アイハバマンション

リフォーム中、水回りが使えなくなるときがあるので、
日吉駅近くのマンスリーマンション(というかアパート)を借りました。
今日がその初日。
ヒマだったので、ハクの散歩がてら見にいくことにしました。
(もちろんペットは禁止なので、内緒で)

名前は言えませんが、へんな名前のアパート。
外観は、まあ「上から塗りなおしました」感たっぷりの小ギレイさ。笑
ボタン式の鍵を開け、中に入ると。
これまた「リフォームしました」感たっぷりの内装。笑
テレビ・冷蔵庫・掃除機・エアコン・電子レンジ等とりあえず必要そうな家具はついているものの、消耗品はトイレットペーパーロール2コのみ。うーん、微妙な優しさ?
ベッドには黄色のシーツとカバーがかけられていて、白じゃないところがさらに猜疑心を掻きたてる。
「黄ばんでてもバレないためか・・・!」とかね。

とりあえず、今の自分の家以外に住むのは、
物心ついてからは18の時イギリスでホームステイして以来ですからね。
そりゃあビビリますよ。こわいこわい。
たぶんシャワー使うだけで寝ないと思いますけど、
せっかくお金払ってるので存分に利用してやろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/04

チャンキーゲーム

いやー昨日から花粉症がひどくてですね。
医者にもらった薬がもうすぐなくなりそうなので、土日はケチってるんです。
平日花粉症ひどいと仕事にならないので。
あー早く枯れないかなーカモガヤ。

明日からリフォーム工事始まるので、1階と2階の一部の家具たちはお引越し。
私がでかける頃には、リビングにはテーブルくらいしかなくなってました。
私オール明け+花粉症で相当グロッキーだったんで、
ほとんど手伝わず。そして出かけるのでブツブツ文句を言われつつ。

向かいましたは毎度おなじみ、Chunky6ライブ@渋谷THE GAME
(GAMEの入口、おそろしく魚臭かったな・・・なんだありゃ)
アフロスタッフジャンボてバンド主催のイベントで、Chunky6さんはトリから2番目。
いやーさすがですね~☆

今回はステージ向かって右の、シンセ哲さんの真横で見てました。
ようやく哲さんの演奏を間近で見られましたね!テクニシャ~ン。
実は鍵盤を弾く人も、親指を支点にしているということを知りました。
・・・人によるのかもしれないけど。
今回はボーカルと鍵盤があんまし聞こえなくて、音はイマイチだったかな。
ベース・TENさんは前回の雪辱を晴らすべくソロで好投☆
とか言いつつ後で「最初の拍ズレてましたよ」とダメ出しをしたのは私ですが。笑
ほんと偉そうですんません、いつもいつも。なんか気になっちゃってね~~~
ごめんね師匠。
かなんかなんかなんかなん!しつこかったーーーー!ウケたーーーー!!
毎回楽しませていただいてます。
お世辞じゃなくてチャンキーさんのライブはストレス解消になる。
嫌なこと忘れちゃうもんね!花粉症は忘れられなかったけどね!毒

今後ともよろしくどうぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/03

わざとだよ♥

今日は朝からぐだぐだ過ごしていたのですが、
夕飯のギョウザを満腹限界まで食べた後、八時半頃なほちゃんからメールが。
今から日吉に行くんだけどのまん?というお誘いで。
ちょうどおセンチメンタルな時期だったので、ハクの散歩をさーっと済ませて向かうことにしました。

突然彼女に呼び出されて急いで向かう彼氏が如く、
財布と携帯とタバコだけもっていそいそと日吉へ。

…我ながら似合うぜ。

居酒屋に入って、ほたるいかを肴に呑み始めると、あっちゅうまに夜半すぎ。
「…あっ、終電だいじょぶ?」
するとなほちゃん、
「あー、もうないんじゃない?」

…て、オーイ!!(笑)
私は普通に帰る気だったのでね。帰る気ゼロかよ!言えよ!

「確信犯だよ」
…サチコか!(NANA)

結局朝までカラオケオール。久々です。
最後のほうテンションおかしくなってましたね、椎名林檎メドレー(笑)
しかも、こわいのばっか。熱唱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »