« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/29

ダコタちゃんの顔

ダコタ・ファニングちゃんが好きです。あの人間ぽくない顔が好きです。
「アイアムサム」で初めてホレてから、彼女の出ている有名どころの映画はけっこう観ています。
あの子の恐怖におびえる顔、サイコーですよね。
つうかお前の顔が一番こわいよ!って。

今日はオヤジが借りてきた「ハイドアンドシーク~秘密のかくれんぼ」を観ました。
この映画は、「結末は誰にも話さないでください」とうたっています。
「シックスセンスの再来」といったところですかね。
でもおもしろそうだなーと、劇場公開時から気になっていました。

絶対結末を見破ってやる!と意気込んで観始めたのですが、すぐにそんな決意ぶっとびました。
・・・のめりこんじゃった。まぁいつものことですけどね。笑
イイ線までは読んだと思うんですけど、最終的にはダメでしたね。
「あぁ~そうきちゃうかぁ!えっ待てよ?じゃああの時は・・・?!(余韻)」
みたいなカンジですかね。
DVDには劇場公開バージョンの本編と、結末だけ違うバージョンのものと2種類収録されてて、まぁ劇場公開バージョンのほうがしっくりきますね。そっちの方が想像力をかきたてられるというか。

ホラーものではないんですけど結構こわいので、恐がりの人は一人で観ない方がいいかもね。

ちなみに私、父親役のロバートデニーロも好き。アメックスのCMかっこよかったなぁ。
あの人のコメディが好きですね、「ミートザペアレンツ」。あ、そういえば2やるんだっけ。
出るのかなぁデニーロ。デニーロ出てみーろ。

はい、さむーい。つうかダジャレになってませんから。


興味ある方はぜひ観てみてね~そいで語ろう!
ダコタちゃんの顔について!・・・そこかよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったぜアクオス!

これまで2階に1本しかなかったテレビのアンテナ線を分配して、
ようやく私の部屋にもまともな映像が届くようになりました。やったーやったー☆

今まで室内アンテナでその都度チューニングしてたんですよ。
ウケるでしょ?どんだけレトロだよって。アマチュア無線同好会かよって。
それでも映らないときは映らなかったしね。録画予約なんてできたもんじゃないですよ。。

これでサッカー中継を目を細めて見なくて済むと思うと。超カンゲキですね!
アクオスばんざーい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コバさん大放出!

あ~~~びっくりした!

今日朝10時から、KENTARO KOBAYASHI LIVE POTSUNEN 「○ maru」の発売だったんですがね。ローソンチケットとかの一般発売。
そうそう、ラーメンズの小林さん。モジャモジャの片桐さんじゃないほうです。
昨日なほちゃんに頼まれて、私も行きたかったから朝電話とネットで頑張ってみたんです。
電話機3台とパソコン2台。・・・業者かあたしは。。
それがそれが、電話は案の定繋がらず、開始15分もたたないうちに売り切れたっぽいんですけど。
パソコンの方がね・・・どうにも楽天チケットがフリーズするもので。
1台が申し込み完了画面手前で止っちゃったもんだから、ちくしょーと思ってもう1台で別の日を申し込んだら。

両方取れちゃった・・・たはー(笑)

しかもなほちゃんから「とれたー!」とのメールが。
あちゃー・・・2人で12枚独占
電話繋がらなくてがっかりしてた方、ほんとすいません。。
一生懸命なだけだったんです。ほんとに悪気はないんです・・・

もしこのブログを偶然見つけて
「おいおいお~い!欲しいよ~!おまいら何してんだよ~!」
みたいな方がいましたらコメントしてください。
近々チケット掲示板にも出すと思うのでお早めにね。


※詳細※
KENTARO KOBAYASHI LIVE POTSUNEN 「○ maru」
ラーメンズ・小林賢太郎 ひとりコントライブ
3月14日(火)19:00開演 @東京グローブ座 \4000
3月15日(水)19:00開演 @東京グローブ座 \4000
全席指定・席番未定・連番あり
1枚あたり 定価 \4000+楽天チケット手数料 \240のみ でお譲りします。


てゆーかこーいうのってブログに書いていいんだろうか・・・
それすらわかっていないんですけど、ほんますんません。。
楽天チケットはキャンセルできないらしいんですよね。
莫大な請求代金にびびっちゃいました。笑


※お詫び
チケットをお譲りする方が決まりましたため、
譲渡に関するコメントは締め切らせていただきました。
誠に申し訳ありませんがご了承下さい。2006.1.30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/28

セカンドチャンキー

野毛山動物園の後、以前も紹介したChunky6(詳しくはWHAT IS CHUNK?)のライブに行ってきました。今回のハコは関内7TH AVENUE。横浜スタジアムのお膝元です。

結論から申し上げますと。・・・いやーよかった!今回もよかった!
ボーカルさんのキャラが前と違ってましたね。Sキャラ?笑
ライブのMCで自分の携帯番号3回も連呼する人、初めて見ました。。
メンバーさんたちが前にも増して楽しそうで、見ている方も周りをみんな巻き込んで踊り狂ってやりたい衝動に駆られました。
てゆーかね、私はTさんのベースラインがめちゃ好きなんですよ。
なにあれ!うまっ!キモチワルッ!!笑
さすがダンスもたしなむお方だけあって、人が踊りだしたくなるツボを押えておられる。
いやいや、普段はクールな私もね、あれにはイチコロですよ。。
(誰かツッコめ?)
今度は気兼ねなく踊り狂える環境でライブしてほしいなぁ☆クラブとか?

音源制作にむけてレコーディングも予定されているそうです。
いやぁ〜オバチャン楽しみやわ〜〜


ライブの途中でななこも合流したので、伊勢佐木モール近くのベトナム料理店へ移動。
思えばクリスマスも、この3人でエスニックを食べたなぁ。
チキンカレーと生春巻きと砂肝きゅうり和えと海鮮フォー!(HG風で)を頼みました。
おいしかったぁ〜チキンカレー!あの味大好き!辛いけどマイルド!カラマイルド!
しかし昨日から4食続けてカレーだったので、さすがに胃にきておりますデス。。
くは・・・


そんなわけで胃薬飲んでねまーす!
チャンキー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15年ブリ

じゃーん!

…言ってみたかっただけです。

今日は朝からいい天気。
早朝のゴミ出し当番に任命された私は、朝8時という異例の時刻に起床。
ゴミ出し→犬・鳥の世話→朝食→布団干し→犬の散歩と大忙し。
まぁたまにはね、手伝わないとね。追い出されるよ、ほんと。

そんなこんなでお昼過ぎから桜木町へ。
目的は「野毛山動物園」ほか!
うや~超なつかしい!かれこれ15年ブリ!
小学校1年生のときに、お絵描き教室のスケッチ遠足で行って以来。
むしろ現存するのかどうかもあやしいところだったので、しっかりネットでチェックしときました。
よかった~~~まだあったよ~~~~!カンゲキ!
同行したなほちゃんも久々とのことで、いつ以来?みたいな話をしてみると。
「お絵描き教室で行って、レッサーパンダを描いたよ」と。
・・・ここで私びっくり。てーか気持ち悪っ!
「・・・あたしもお絵描き教室でレッサーパンダ描いたんだけど!」
なんだか子供の頃から共通点が多いようです。
この前判明したのはお互い「石を集めてた」とかね。うわ~きも~~

まぁそんな話はさておき「市営無料」の動物園ですから。
あんまり期待しない方がいいねって言ってたんですよ。がっかりするからねーって。

ところが、これが意外とおもしろかったんです。

ツキノワグマもライオンもトラもチンパンジーもレッサーパンダもいました。
レッサーパンダは反則ですね、ありゃかわいすぎですよ。ほんとぬいぐるみみたい。
ちょうどお食事タイムで、いろんな動物にごはんあげてるの見られたし。
ぐっさんのモノマネに登場する「野毛山動物園のライオン」は寝てました。
見たかったぜ!ご本人!笑
昔のチンパンジーの檻には「チンパンジーがフンを投げることがあります」という注意書きがあって、幼心にものすごい恐怖を覚えたものですが、檻はほぼガラス張りになって、注意書きも撤去されていました。
なんか寂しそうだったよ、チンパンくん。うっとうしいよねぇ目の前でキャーキャー騒がれたらさ。そりゃうん○も投げたくなるわ。。
そしてそのお隣にいたマントヒヒ、ゼミのK教授にそっくりでした。笑


童心にかえるとはこのことですね~!
寒かったけどおもしろかった!

ラクダがラクダ色の毛布をかけてじっとしていました。
そりゃ寒いよね、動物たちおつかれ!そしてまた15年後に会おう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/25

呑まれてませんよーだ

昨日、バイト終了後に例によってM井家に集いました。
休憩中にものすごくお酒が呑みたくなって、急遽決定。
みんなでローソンに買い出しに行き、なぜか代金を全額M井さんに払わせてM井家へ。


まずはつまみをやりながら、ZIMAを2本。
カップヌードル・チリトマトを食べた後、1コ下のU田くん(通称:○タヤのエミネム)とM井家数年ものの「鍛高騨」をロックで呑み始めました。
…いや〜、のんびりやってたつもりだったんだけどね。。
だんだん頭のぐるぐるが激しくなってきて、4杯目くらいで急激な睡魔が。
お酒に強そうに見えたU田くんも、私と同じペースで呑んでたのに先につぶれてしまいました。
私もここで寝たら悪酔いするというヘンな自信があったので、絶対に眠るまいという断固たる決意をし、とにかく何か気を紛らすものを、と近くにあったドラえもんのマンガを黙々と読む。
U田くんに関しては、私がつぶしたかなーという負い目もあり、何度もトイレに行っては戻ってきて倒れ込む彼を気にしつつも自分はマンガから目を離せない状態。ちょっとでも目を離すと、ぐるぐるが襲ってくるんですよ!!!
仕方なくその辺にいたタメのN川くん(通称:師匠)に、「ちょっと様子を見てこい」だの「ウコンの力を買ってこい」だのエラソーに指図しまくる始末。しかもマンガから目を離さないままで。

我ながら一体、何様のつもりかと。。

ドラえもんを読み終わると、睡魔が再び。
このままここにいたらまずい、そう思ったのでとにかく家に帰ることにしました。
ぐーるぐるでフーラフラの状態ですが、そうと決めたら行動が素早いんです、私。
しれっと荷物をまとめ、主に礼を述べ、さーっと外へ。朝焼けがきれいでしたが、寒さは全く感じませんでした。軽く0℃くらいだったハズなのにね。とにかく早く家に着きたくて、フラッフラの状態でもひたすら原付を押す。
途中の記憶が断片的にしかありません。よっぽど必死だったんだな…。
家に着くとすぐに顔を洗い、歯を磨いてさっさと布団に入りました。

起きたら案の定、お腹を壊しました(いつものこと)。
でもウコンを飲んだだけあって、二日酔いは全くナシ。
ちゅーわけで、危なかったけど今回は呑まれてないですよ!キレてないですよ!(小力)
あそこで寝てたら呑まれてただろうけど、耐えたからね!「だめだぁ〜寝ちゃいけな〜い寝ちゃいけな〜い!」とか言いながらね。ホント今考えると意味わかりませんよ。自分がおかしいことがわかっているのに、みんなに「あの子壊れちゃったよ」とか言われてるのに、止められないんですよ。
それくらいギリギリギリギリジンジンの状態だったんですよ!
でもちゃんと家に辿り着いたしね!はっは!勝った!!


酒に呑まれるか呑まれないかの瀬戸際を体感しました。
ただ、お金を全く払ってないことと、M井家に残してきたU田くんだけが気がかりです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

森永泣かせ

なんだか急にクッキーが食べたくなったので、インターネットでレシピを検索して作ってみました。
その名も「かんたんクッキー」。

材料は・・・薄力粉110g・バター90g・砂糖70g・卵黄2個分 だけ。

①室温に戻したバターを練ってクリーム状にして、そこに砂糖をさっくり混ぜる。
②さらに卵黄を加えて混ぜる。
③ふるった薄力粉を数回に分けて加え、切るように混ぜる。
④天板に5cmほど間隔を空けて並べ、180℃のオーブンで20分ほど焼けば完成。

あらカンターン!!!
私はこの分量の半分くらいで作ったのですが、12枚焼けました。
こんだけ簡単なんだから、味もさぞ簡単だろうと思いきや。
「・・・おおっ?この味はもしかして・・・ムーンライト?!」
私の好きな、森永のムーンライトクッキーの味がするんです。
めっけもーん!めっけもーん!
これからは家にある材料でムーンライトが!

ご家庭で森永の味を気軽にどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/21

大雪IT革命

すごい雪でした。こんなの久々ですね~10センチくらいは積もったかしら。
大人になって、「今夜から明日にかけて、平野部でも雪が積もるでしょう」とか言われても、カンタンに信じなくなっちゃいましたからね。子供の頃は積もるかなー積もるかなーってワクワクしてたのにね。
そんな感じだったので朝、○タヤにCDを返すために嫌々起きて、雨戸開けてみたらビックリでした。
・・・おおっ白い!ほー積もったんかー、ってね。・・・おっさん。汗
まぁその瞬間に、CDは延滞することにしましたけど。間に合うわけねーって。


あきらめて液晶テレビを見に近所のコジマへ。
入口でいきなりしょうゆを渡される。不意打ち。どうやらリニューアルキャンペーンらしい。
この雪で客足も遠のいているのか、やたらと従業員が余っている。
仕方なくプラプラしていると、パソコン売場でやたらと威勢のいい店員さんに話しかけられる。
話しかけるなオーラ、出してたのに・・・よっぽどヒマなんだな・・・ちっ。
ところがこの店員さんと、かなり盛り上がりましてね。もちろん商談が。
もともと母がモバイル用に小さいノートPCが欲しいと言っていたので、なんとなく見てただけなんですが。なのに店員さんが「じゃーいくらなら買ってくれるんですか?」とか言うから、4万くらい引いて言ってみたら意外と大丈夫で。なんかつまらないので、「液晶テレビと一緒に買ったらもっと安くしてくれるんですか?」とか言ってみたらこれも少し効果あり。みるみる値段が下がるのでちょっとおもしろかったですね。


まぁ結局、そこで引き出した値段をダシにして、ヤマダ電器でもっと安くしてもらったんですけど。笑
・・・所詮騙しあいですよ、騙しあい。ヒヒヒ
っちゅーわけで、アクオス15型を買いました。母はVAIO05秋モデルのB5サイズノート。
合わせて20万くらい。・・・結構安くない??
なかなかおトクな買い物をしました。自己満足かな?


そして私は今日、母のVAIOと自分のMac、PC2台の設定をしました。
最近兄が新しいMacPCを買ったので、前使ってたMacminiをもらいました。
いやー、ラッキィラッキィ☆
Mac使うには、今のNECのWinPCからLANケーブルとモニターを外して付替えなきゃならなくて少しめんどくさいですが、これでMacが覚えられると思うと嬉しいですねー!

IT革命だわー部屋がまた一段とハイテクに。
持ち腐れと言われんように頑張りますー

CD返しに行かなきゃー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/20

年甲斐もなく

ネットでリュックを買いました。CHUMSってアメリカのメーカーの。

200601210104000

かわいいでしょ~スウェット素材で、大きさも手頃だし。
お気に入りです。

うれしくなって久々に一人で横浜まで繰り出しました。
我ながらバカー・・・
いやいや、色々とやることがあったんですよ。

あーこういうラクちんな格好のまま一生すごしたいなぁ~(しみじみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/18

やーったやーたたったでーきーたー

論文完成しました。

とにかく完成しました。

13000文字くらいでした。

あ~~~~よかった~~~

大学生活も、終了ですか。

うーん、感慨深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

ぐだぐだ

レポートは、結論以外はほぼ書き上げました。
あっちいったりこっちいったりしながら、ようやくようやく、
一本筋のようなものが見えてきました。

最初から筋通せよって?

しょーがないじゃないさ、言いたいことより書きたいことのほうが多いんだから!
最後にツジツマを合わせるほかないのです。

ところで、

取材に行くの、やめました。
レポートが案外書けたので、ちょっと満足しちまいました。
もうぐだぐだですよ。

早いとこ終わらせて職探しだ~
                                                 ・・・あと2日・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/12

リアルまる子

驚きました。

あの国民的人気アニメ「ちびまる子ちゃん」が、ついに実写ドラマ化される!
アニメ放送開始15周年記念だそうで、4月に3話オムニバス形式で放送予定。
キャストがまたウケるよ~

まる子:森迫永依
たまちゃん:美山加恋
おとうさん:高橋克美
おかあさん:清水ミチコ
おじいちゃん:モト冬樹
おばあちゃん:市毛良枝
戸川先生:笠井信輔アナ
(敬称略)

す・・・すごいメンバーだな・・・!!!
特におかあさん清水ミチコってのが超ウケる。
それにモトさんも市毛さんも、ちょっと・・・若すぎるのでは・・・?
まぁモトさんはハゲ具合は似てるか。
笠井アナはご専門のニュースでもカミカミなのに、果たして演技ができるのかナゾですが。
でも雰囲気は確かに、戸川先生に合ってるかもなぁ~

あーなんか期待しちゃうな。絶対しない方がいいんだろうけどね。
サザエさんの実写も見たことないけど、それと同じくらいの衝撃は期待できそう☆

そういえば、「とくダネ」のインタビューで加恋ちゃんが
「クラスのみんなもそっくりです」って言ってたけど・・・

永沢くん・・・???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無駄な気合なのか

昨日、今年度の最終授業に行ってきました。
むしろ、気付けば大学最後の授業でした。あっちゃー・・・
ほとんど何の感慨もなく終わってしまったなぁ。
・・・まぁいいんですけどね。。大学生活自体がそんななあなあな感じでしたし。
それなりに得るものはあったんですけど、大学じゃなくても得られたかもしれないし。

・・・うーむ・・・

このゼミの感想、というか自分の中での大学生活の総括は、
また論文完成して取材行った後にでもゆっくり書こうと思います。
お楽しみに~☆って誰に向けた宣伝文句だよ!


時間が時間だけに若干トランスしながらお届けしております。ワーイワーイ!


・・・というわけでハナシがかなりそれましたが、ゼミでK教授がいなくなった隙(実は一服しているだけ・・・なんつー教授だよ!)に、みんなで論文の進み具合を確かめ合いました。

ほとんどが、まだ手つかず・・・とのことでした。
ってエエッ?!ちょっとみんな、もう1週間ないのよ?!

・・・そう、そうなんですよ。
前にも書きましたが、別に卒論じゃないんです。
私以外の皆さんにとっては、単なるゼミのまとめレポート。
6000字以上。A4用紙にたかだか4~5枚・・・


私の気合いの入れようが、場違いのようです。


しかしこーなったら作品を仕上げるつもりで頑張ってやる!
他のヤツらとの違いを見せつけてやるぜ!
先生の評価のハードルを上げてやるぜ!
卒業かかってないお前たち!いっそ単位落としちまいな!!(極悪)

・・・こうして最後まで空回り。
                                            ・・・あと5日・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/10

専門家であろう人

に会ってきました。

・・・私、浅はかでした。
話が噛みあうわけがないんですよねー。

結局私の頭の中は理想論ばかりだと実感させられました。
でもさー、別にいいと思うんだよね。
見えなくていい部分まであえて見たくないっていうか。
それだけ、「エコツーリズム」というものは自分にとってその程度のものだったのかも。
難しい部分まで、ひっくるめて知りたいと思えない。
私はエコツーが何か、よりもエコツーで何と出会えるか、の方に興味がある。
ということは、私はその担い手にはなれないのでしょうね。うん。

今日会った人は、その研究に人生捧げる!的な人だったので、
それはそれでカナリ魅力を感じました。すごい人だなー頭いいんだろうなー

とにかく、予想外のダメ出しをされ、ちょっとへこみましたが、
まぁこれも経験としてよかったかな、と。


そんなこと言ってる場合でもないんですが。

                                          ・・・あと6日・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/09

見えるオマケ

横浜市立港北図書館に行った帰り。

図書館は駐車場がないので、いつも近くのスーパーに車を停めます。
そしていつも申し訳程度に買い物をして帰るのですが。

今日は特に買うものもなかったので、特売品の小鳥のエサと、ペプシコーラに新しい「スターウォーズボトルキャップ」のおまけがついていたので、それを買うことにしました。

ふと見ると、あれれ、オマケの袋、中身が見えてるじゃん・・・

そういえば、私の好きなCX系の情報番組「とくダネ」で、
前回のペプシコーラのおまけの「スターウォーズボトルキャップ」、すごくコレクション性が高かったので、ネットオークションで高額取引されて問題になっている・・・という報道があったことを思い出しました。
そのせいですかね~?まぁ確かに、欲しいのだけもらえるからいいっちゃいいけどね・・・
でもやっぱそれってつまんないよな~夢がないよな~~~

・・・とか言いつつも、R2-D2のキャップがついてるのを買って帰りました。
           ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
200601092127000200601122043000
けっこうかわいい。


・・・そういえば、前回のキャンペーンの時、R2-D2のボトルクーラーが欲しくて応募シールを必死に集めたのですが、いつのまにか締め切りが過ぎていました。

意味ナーシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

近況報告

ゼミのレポート(卒論まがい)を書いています。

ここ4日間ずっと、同じ服を着ています。下着はかろうじて替えてますが。
家の近所から出ていません。要は、犬の散歩とコンビニしか出かけていません。

ゼミのレポート、別に卒論ではないんです。
各々の調べたことを、6000字以上でイキイキとまとめればいいというもの。
2年生も3年生も、同じものを提出するわけで。

ではなぜ「卒論まがい」なのか。

単に卒業がかかっているからです。
3年の後期からサボり始めて、登録単位を少なくしてみたら、
いつのまにかゼミが取れないと卒業できないという状況にまで達していました。
色々とトラブルも重なりましてね。へぇ。

とりあえず年明けから2週間は、これに全精力を注ぎ込むべくバイトも休みました。
連休明けまでは、こんな生活が続く模様です。
火曜日は丸の内で取材。久々の外出になりそうです。

そして17日に仮のレポートを出し、18日からまた3日間、青森に行ってきます。
帰宅後に二度目の訪問の報告書を仕上げて、再度提出。


さあさ、おもしろいことになってきましたよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

新年会イッパツメ

昨日は、高校生のときにバイトしていた○ョナサンの新年会!

辞めてかれこれ5年以上・・・。
もうあの店ともバイトの人たちとも、全くと言っていいほど疎遠だったのですが、昨年の秋に日吉駅前の行列の出来るラーメン屋「○すた」に行ったとき、○ョナサンの元クックの人がたまたまそこで店長をやってて、その人のつながりでお誘いいただいた・・・というワケです。


会場は渋谷、道玄坂の先の土風炉という和食系の居酒屋。
駅の改札に集合し、遅刻も含め最終的に集まったのは10人ほど。
○すた店長・K山さん、○ョナカップル第2号・S浦夫妻、神戸の技術者・O石さん(=アニキ)、the自由人・H屋さん、クラリネット奏者・S次さん、マドンナ・Sさん、天然助産婦見習い・K原葺さん、唯一の年下・U川くん。
初対面のK原葺さん以外の方たちと会うのも5年ぶりですから、実際に店に入るまではめちゃくちゃキンチョーしてました。何となく、昔よりうまく絡める気はしていたんですが、みんなが素面のうちは抑え気味で~と思ってね。・・・なんだコレ。笑

店に入った途端にスイッチが入ってしまいました。
とりあえず、今年で30歳のアニキを中心にイジリ攻撃開始。
「うわぁ~アニキってつくねが似合いますねー」とかワケわからんトークから始まって。
アニキは、現役時代はとても物腰の柔らかい、それでいて顔はカズ似の頼れる兄貴分という印象でした。
ところが、この日のアニキは最終的に、腹黒いじられキャラに収まってました。
実は昔からこんな扱いだったのかな。人の見方って、高校の時とは全然変わりますね~ぇ。
まぁあんな顔して「実はB型です」なんて言われちゃったらね。
7歳年の差なんのそのですよ。ボッコボコにしてしまいましたよ。

O石って名字の人は、腹黒いじられキャラにされやすいのかなぁ・・・ねぇおーちゃん。笑

ホント、失礼な子ですんませんです。
その仕返しにか、しばらく私の前には漬物しか回ってきませんでした。
居酒屋にきたら漬物を頼む、というのがいつの間にやら習性になってしまったようで、この日も開口一番「大長茄子の一本漬とおろしたこわさび!」。
むしろ、長茄子と書いてある割に、出された茄子は普通の長茄子じゃないかとケチをつける始末。
・・・なぜかすっかり漬物大好きキャラの私。

でもアニキには幸せになって欲しいです。これはホントです。ホロリ。

しばらくすると、1コ上の美容師マドンナ・Sさんが「他に喫煙者~」とか言いながら隣にやってくる。
一応社交辞令的に、「S岡さーん、お久しぶりです!会いたかったですよ~」と、言ってみる。
別に恨みみたいのはなかったんですけど、むしろ昔はサバサバしてて結構好きだったんですけど、今日は遅刻してきた時点で「・・・あーこの人は狙ってこういうことする人だったんだな」と思ってしまったのでね。
・・・まあまあ、マドンナのお手並み拝見といきましょうか。(・・・って何様だよ!)
しかし、フタを開けてみればよくいる飲み会慣れした女の子でした。(・・・もうどうにも止まらない~♪)
しゃべってること普通だし。何回も同じこと言うし。わかりやすいヨイショするし。人の箸使うし(すぐそこだろ持って来いよ!)。いらねーのにそばよそるし(たぶん自分が食べたいけど、私の箸だから気を使ったらしい)。
特に、S浦夫人とSさんの絡みは最低でしたね。二人でお互いを誉めあってんの!
きもーいきもーい。女のこういう見え見えの上下関係ってマジきもーい。
ほんと、申し訳ないけど黙っちゃいました。だって絶句するくらいつまんないんだもん。
言ってることおもしろくないのにみんな、若干かわいいからニコニコ聞いててさ。


あれ、もしかしてコレ、単なるひがみか・・・?
自分が認めてない人が輪の中心にいるのが許せないのでしょうか。
我ながらなんて心の狭い・・・
ちゅーかコレ見られたらおしまいだな、私。苦笑


まぁそのマドンナ・Sさんは案の定というかなんというか、彼氏でもない男に車で渋谷駅前まで迎えにこさせていましたので、まぁさっさと帰ってくれて良かったかなーと。おほほ。
S浦夫妻も渋谷でお別れし、残りの人たちはアニキ以外みんな日吉住まいなので、とりあえず日吉に移動。
車内では、バイトしていた時期のズレで今日が初対面だったK原葺さん(実はタメだった)と、真剣に仕事の話をしていました。興味あるじゃないですか、助産婦見習いって。
ぽや~んとしていて結構アホ子ちゃんなのに、感性が豊かでいろんなことを一生懸命考える子でした。
私がさらーっと言ったことに対して、「えーなんで私の考えてることわかるのー?」とか言ってたから、けっこう馬が合うのかもね。ふんふん。
・・・周りはいつ私が彼女をどつくかとハラハラしてたかもしれないけど・・・


最後はみんなで古巣・○ョナサン綱島店に行き、2時過ぎまで思い出話に花を咲かせました。
なんか、なんだかんだけっこうおもしろかったですな。さんざん悪口言ったクセにね。フフン。
とりあえずK山さん、「○すたに来たらねぎめしくらい出してやるよ」って言ってました。
やったね~さすがマスター・オブ・○すた!近いうちに行きますた!ゾワッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

師走最終日MAXてんやわんや

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


昨年の大晦日は、かつてないほどアクティブに過ごさせていただきました。
朝、4時間睡眠で起床。気温が上がってきたので自室の大掃除開始。
布団を干す。シーツ・まくらカバー・布団カバーを洗濯。
掃除機をかける。水ぶきする。ワックスをかける。窓を拭く。
ここまででとりあえず終了。我ながらよく頑張った。
その後、母の機嫌を取るべくお煮しめにする野菜を刻む。
ごぼうとにんじん。にんじんはこう・・・型で抜いて花びらを飾り切りするやつ。
あとこんにゃくねじったり。・・・ハイ、その程度です。
そして遅めの犬の散歩。


夕方4時前に池袋に向け出発。
目的は「小林賢太郎ひとりコント公演 “ポツネン”」
知らない方のために;小林賢太郎=お笑いコンビ・ラーメンズの髪の毛チリチリじゃないほう。
既に本日1回目の公演を観ている熱狂的信者・なほちゃんと、イタトマでおちあう。

1日に同じもの2回も観るなんてね・・・タダモンじゃないですよ。
というか、既に1回行ってるので通算3回目ですよ?
すごすぎるぜ・・・
まあ公演の千秋楽だし、それに大晦日に2回も憧れの人に会えるのは嬉しいですからね。
むしろ「2回観ちゃえば?」と提案しちまったの私だし。はっは。
まさかほんとにやるとはね・・・おそるべし。

私、お笑いの、ましてやコントのライブを観るのは初めてでした。
しかも場所は、池袋東京芸術劇場。敷居高そ~!!
何週間も前から、なほちゃんのDVDで、ラーメンズについて事前学習してきただけあって、
当日にはすっかりにわか麺ファンに!
座席は中盤ど真ん中、そして開演前、なぜか私の緊張もピークに!

登場した時、やっぱり私の目は芸能人を見る目に。
「・・・あ、あの人DVDで観た人や~」(もはや刷り込み?笑)
そして第一声。あまりの声の良さに、口がぽっか~ん。まるであほうです。
オープニングVEから、「お笑い」のイメージをふっとばすようなハイセンスさ。
観客の前で繰り広げられる、めくるめく手業、声業、etc・・・
小道具はみんなアンティーク調でおっしゃれ~。
音楽も、人の心理をくすぐる旋律。コミカル且つミステリー。
想像力をかきたてられてしまうのに、正解が見つからない!
あぁ~くっそ~!人の心の裏をかいてそんなに楽しいか!!

・・・気持ち悪い!(本音)

ここまでひとつのことを突き詰める人、初めて見ました。
今までにはないジャンルの娯楽を見つけた感じです。新しい。
とても楽しかった。・・・途中尿意に悩まされたのが無念でならない。
膀胱のバカー!


DSC00672その後は前々回のブカツにも参戦したTッチーを召喚し、
カウントダウンはTOKYO MILLENARIOへ。
この時ばかりは社会のルールを無視し、順路を通らず、
出口の有楽町駅方面から進入し、まんまと並ばずに見ることができました!
正規の入口ではないのでカウントダウンが聞こえず、
「やばいやばい~」と走っている時に目前で点灯してしまい、何だか呆気ない年越しでした。。
いやでも、予想以上にきれいだった・・・ありゃ人も集まりますよ~!
地球上の動物で唯一、ヒトのなせる業か・・・

その後は後楽園に行くとかお台場に行くとかでもめて、結局新橋まで行って飲み屋を探すことに。
寒い寒いと凍えていると、新橋の駅前に烏森神社という小さなお宮を発見。
早速、初詣で。5円を投げていざ願い事を、と思ったら、
焦って「就職と自立」という何とも現実的な願いをかけてしまい、ちょっと落胆。
たぶん町内の方たちが、参拝客に温かい甘酒と、おでんを振る舞っておられました。
地元民じゃないのに、私たちもいただけて、ほんとに嬉しい限りで。
新年早々、人の心の温かさに触れました。

そして結局、新橋駅近くの「白木屋」で飲む。ちなみに私、本日4食目でした。。
初心者マークをつけた国籍不明の新人店員に翻弄されながらも、閉店5時まで居座る。
初日の出を見にいくかどうかで悩んでいたものの、既に3人とも疲労しきっていて、とりあえず帰ろうか、ということになり、新橋駅でTッチーと別れる。


DSC00679このまま大人しく帰るのかと思いきや、そうじゃないのが私たちである。
何を思ったかもはや覚えていないが、とにかく浜松町で電車を飛び降り、そのまま徒歩で「東京タワー」へ!
820円払って地上150メートルの展望台まで上る。
まだまだ、外に広がるのは夜景なのにも関わらず、続々と人が集まってくる。しかも、みんな初日の出が見える東側に集中。西側はスッカスカ。客の重さで塔が折れないかという不安に襲われながらも、30分ほど満員電車のような状態で耐える。
しかし空がしらじらと明るくなるにつれ、東側の空、低い位置にたれこめる雲の厚さが明らかになり、期待がだんだんと薄れてくる。それとともに忘れていた疲労が・・・足に・・・ズズズンズーン・・・
いやいや、でももしかしたら見えるかもしれないし、あと15分くらいで日の出の時間。
ここまで待ったし、せめてこの空気だけでもみんなと共有して・・・と思いつつ、「よし」と人混みから抜け出す私達。
「どーせみれねーよ」という捨て台詞を吐きながら、再びエレベーターへ。

DSC00681不思議と後悔はなかった。
勢いだけでここまできた自分たちに、酔っていたから・・・笑
ちなみに私は初・東京タワーでしたが、記念メダルをもらえたのでちょっとうれしかった。
裏面には「東京タワー 初日の出 2006.1.1」と彫ってあります。

みてませんから~!・・・ナ~ノネ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »