« 2003年11月 | トップページ | 2004年3月 »

2004/01/11

東京ドライブ恐怖症

今日は半年振りくらい(それは言いすぎ)に普通乗用車の運転をしました。
傍らにはナビ+安全指導のためのお母様を乗せて、綱島街道を抜けて中原街道で五反田を越え、三田・芝公園付近を通過し王子らへんの母方の祖父母の墓参りに行ってきました。

・・・しっかし、ほんっとにとんでもねえな、東京のドライバーたちは!
いや、たぶん東京にたまたまいる東京以外の人かもしれないけど。
私もまだ運転がうまいとは言えない方なので、人のこといえないんです。それはわかってます。でもね、世の中何にしてもセンスのないヤツが多すぎだよ!
片道1時間半で4回ぐらいぶつかりそうになった。そのうち私が明らかに悪いのは1回くらいだよ。
私が予測があんまり立てられてない初心者だからってのもあるんですけど、あいつら明らかな殺意を持っているとしか思えません。
とりあえずお前ら方向指示器を使えよ!みたいなな。
使っててもおせえよ!みたいなな。
とりあえず止まれよ!みたいななな!!

あとバイク(原付含)。
なんか自分も乗ってるからわかるんですけど、もうちょっと考えて運転しろよっていうやつが多い。
特に信号待ちで自動車の横すり抜けて来るやつ。
私もやりますけどね、さすがに自動車の列動き出したら、明らかに広いスペースがない限りはいつも止まるんですよ。接触とかしそうで怖いし、車のドライバーって死角でしょ、左後方って。
そういうの考えたらものっすごい狭い自動車と自動車の間を交差点内ですり抜けて来るやつは死にたがりやさんとしか思えません。とんでもねえ。
しかもそんなんが50cc以下のDioとかだったりするから世も末です。


今日はほんとに神経が磨り減りました。
もうすぐ初心者マーク外れるんだけど、不安すぎて初心者マークを外していいかどうかの試験をやってほしいよ、ほんと。
おばはんとかとんでもない運転する人いるし。
「初心運転者標識表示義務一生涯」に該当するやつなんてざらにいると思う。
どうなんですか、石原さん。国土交通省に言ってもダメか。警視庁?


そしてみなさんもっと初心者をいたわってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年11月 | トップページ | 2004年3月 »